リード薬局の在宅調剤の流れ

在宅調剤ってどんなことをするの?

薬剤師がご自宅や介護施設にお薬をお届けします

薬局の薬剤師が処方せんに基づいて調剤し、薬をお届けします。
薬局に行かなくてもいいのでとっても便利なサービスです!

矢印

訪問時には様々な確認をさせていただきます

・薬の使用状況・効果・副作用などを確認
・体調や生活状況を確認
・ご家族にヒアリング
・今回処方された薬のご説明、お渡し
・次回の訪問日を確認
患者さまの症状や生活状況などに合った薬を使用し、治療効果を高めるためにさせていただいております。薬の疑問や不安があれば、薬剤師にご相談ください。
安心感のある療養生活を送ることができるようサポートいたします。

矢印

訪問後は医師やケアマネージャーにご報告

訪問時に確認した内容は、患者様がより安心して在宅医療・介護サービスを受けられるよう、医師・ケアマネージャーや関係する医療・介護スタッフで情報を共有させていただきます。
リード薬局では、患者様の医療を支えるさまざまな職種の方と連携を図っており、よりよい医療・介護環境をサポートします。

在宅調剤を受けるための流れ

  1. 1まずはお気軽にご相談ください

    在宅訪問までの流れをご説明します。(相談料無料です。)

  2. 2医師の同意が必要です

    患者様とかかりつけの医師に、薬剤師の在宅訪問について同意してもらいます。
    (医師の処方せん指示で、在宅訪問が可能となります。)

  3. 3訪問日時の決定

    患者さま、ご家族さまのご都合を優先いたします。

  4. 4在宅調剤の開始

    安心して療養生活をおくれるよう、患者さまの希望を尊重した薬剤管理を開始いたします。

矢印

在宅調剤を受けるためには?

在宅調剤は、下記の4つにあてはまる方にご利用いただくことができます

・自立した通院、来局が困難な方(歩行困難、認知機能の低下等で介助が必要など)
・在宅調剤が必要な方(自宅での薬の使用や管理に不安があるなど)
・在宅調剤が必要であると医師が認め、薬剤師に対して訪問指示がある方
・在宅調剤のご利用に対し、患者さま(ご家族)の同意がある方

在宅調剤のご利用料金について

法令に基づき、お薬代とは別に一回の訪問毎に費用が発生いたします。
料金はお持ちの保険の種類によって異なります。

1回のご利用料金 自宅 施設
介護保険をご利用の方 1割負担:503円
2割負担:1,006円
1割負担:352円
2割負担:704円
介護保険をご利用でない方
(医療保険)
1割負担:650円
3割負担:1,950円
1割負担:300円
3割負担:900円

諸制度・麻薬等によりサービス料は異なります。詳しくはお問い合せください

Q&A よくあるご質問

薬以外に払う料金は配達料なの?
いいえ、こちらは「指導料(指導費)」になります。
患者様の薬に関する管理・アドバイス等を行うことに対する「指導料(指導費)」という費用です。
これは健康保険法・介護保険法といった法律に基づき、一律に定められた金額です。
※在宅患者訪問薬剤管理指導料(医療保険)、介護予防居宅療養管理指導費・居宅療養管理指導費(介護保険) 等。
※自己負担割合は各個人で異なります。
今飲んでいるお薬が飲みにくいんだけれど、どうしたらいいの?
担当の医師、薬剤師にご相談ください。
患者様の病気や症状、生活状況等を確認した上で、その方にあったサポートをします。
緊急時にはどうしたらいいの?
薬に関するご相談は、担当薬局の緊急時連絡先にご連絡下さい。
医師の指示があればお薬をお届けすることも可能です。
ご契約の方は086-805-1360へお電話ください。24時間365日対応いたします。
費用の負担をできるだけ抑えたいです、何かいい方法はある?
はい、ジェネリック医薬品のご利用をお勧めします。
※リード薬局はジェネリック医薬品を豊富にご用意しております。
なお、ご使用の薬によっては、ジェネリック医薬品が存在しない場合がありますので、医師・薬剤師にお尋ね下さい。

矢印

リード薬局の薬剤師が解決のお手伝いをさせていただきます。お気軽にお電話を!tel:086-805-1365

※折返しのご連絡は、当社サポート時間内(平日9:00~18:00)とさせていただきます。ご了承ください。
※ご契約のお客様のお電話は24時間365日、いつでも対応いたします。